「令和元年度 在宅療養多職種連携研修会」開催のお知らせ


今年度は、「ポリファーマシー ~意識改革・処方提案等~」をメインテーマとして、入退院を繰り返しながら継続される療養での、高齢者への処方の複雑性を理解し共有する。また、ポリファーマシーとなる現状の問題を探り、多機関・多職種連携による解消の道を検討する研修会を開催いたします。

受講を希望される方は、下記の受講申込ページよりお申込の上、受講受付後に送信される受講票を印刷の上、受講当日に必ずご持参ください。

なお、当研修会は事前申込み受付による開催のため、開催日当日の受講申込は出来かねますことをご承知置き願います。

開催日・会場・次第(案)のご案内
申込受付期間 令和2年 1月8日(水)10:00より受付開始 (締切:2月7日(金 正午) 定員になり次第締め切らせていただきます)
受講対象者 東京都薬剤師会会員 若しくは会員薬局に勤務する薬剤師
受講料 無 料
申込方法 下記【受講申込】ページよりお申込ください 
令和元年度 在宅療養多職種連携研修会の受講申込ページへ

なお、本研修における個人情報の取り扱いは以下のとおりです。ご了知の上、受講願います。
※東京都への提出   東京都委託事業のため、受講者名簿を東京都へ提出いたします。
※本研修会を受講された方には、日本薬剤師会研修センターの研修受講シールを交付いたします。研修認定制度の適切な運用のため、日本薬剤師研修センターに受講者氏名、薬剤師免許番号を含む受講者名簿を提出いたします。

 申込完了後に送付する受付メール記載のURLより受講票を取得の上、受講票をA4サイズの紙に印刷し、受講当日、会場受付に提出してください。